Category Archive: LINN

Sep 28

Exakt Akudorik System – Linnより

Linn_Akurate_Exakt_Akudorik_White

9月22日(火曜日)、コベントガーデンにある会員制ビルの一部屋にて、LinnからExakt Akudorik Systemの発表会がありましたので、Linnの新製品発表会に顔を出させていただきました。 Linnさんはスコットランドに本社があるオーディオではとても有名な会社で、今回は8年ものと12年もののスコッチウイスキーの飲み比べを今回させていただくそうです。 この様な感じで行われました。本社の隣は林だそうで、本社から見るイメージとしてこの森の部屋で発表会が行われたそうです。 LinnではかねてからExaktテクノロジーを開発していましたが、 今回初めてコンパクトスタンドタイプのラウドスピーカーExakt Akudorikで可能になりました! このExakt Akudorikは革新的なスタンドを通してExactテクノロジーが可能です。 そしてこのAkurate Exaktbox DSMもAkurate Exakt システムとして登場。もちろんExaktのテクノロジーを利用して 、現在あるLinnのスピーカーの音を格段に良くする優れもの。 ですから、エコロジーという発想で、新たにスピーカーを購入しなくても、このAkurate Exaktboxを通せば、音の向上が体感出来る訳です。 Exakt テクノロジーとは 普通、スタジオでは歌を録音後にマスターテープが作成されます。そのマスターテープから、音の加工、若しくは余分な部分を取り去り、その後、CD若しくはレコードへの製品行程を経て、消費者の手に届きます。 最近では、CD若しくはレコードに製品化する前のマスターテープの媒体がネットワークを通して消費者に届けられるサービスが広がりつつあります。例えば、Linnレコードから購入できます。 しかし、そんなダイレクトに近い形で音の媒体を購入しても、各ラウドスピーカーの特徴により、磁気媒体を通して音が縮小されたり、スピーカーが置いてある部屋のレイアウトによっても、スピーカーから出る音が変わってしまいす。 それを最小限にする為に開発されたのが、このExakt テクノロジーなのです。 試聴してみました1 Akurate Exack System で、まずはレコードから、そしてネットワークシステムからの試聴。 素晴らしいです。こんなコンパクトなシステムからボリュームのある音が聞こえるのですね。 試聴してみました2 B&Wスピーカーを使用しての試聴です。(実は現在他社のスピーカーではB&Wのみ対応) 聴き比べというシンプルな形で行われました。 おー!音が良くなった!実はもの凄く耳を澄まして聴いていたのですが、そこまでする必要なし。 クリアに音が良くなったのです。テクノロジーって素晴らしい。 フィーチャー Exakt リンクを通して、ストリームからのファイルの再生のロスを最小 あなたの使用しているネットワークから13の追加インプットを通して音再生 Phone / Android) tablet, laptop, PC やMacからのコントロールが可能 10 デジタルインプット (HDMI, S/PDIF, Toslink) 3 アナログインプット  (Balanced XLR, …

Continue reading »

Permanent link to this article: http://www.hifiwidow.com/?p=608